AKKYE選手~ラストラン。その先に見えるもの~キッズクロス2013FINAL


どうしてこの選手がこれまで一度も表彰台に届かなかったのか。今年誰よりも練習してきた。同世代の選手には負けないくらい速くなった。負けを知っているからこそ強くなった。そして迎えた最終レース。表彰台に登れる実力を身につけながら、最後まで表彰台に登ることなくストライダーのラストランを迎えた選手がいます。

今回はそんな「あっきー」ことあきや選手&ゆづき選手兄妹のお母さんからのレポートをお届けします。

【キッズクロス最終戦】ゆづき編

ミドルクラス集大成の一戦。折角予選通過してもスタートしなかったり、練習走行で満足して本番でまともに走らなかったり、「レースってなぁに?」的な自由人ぶりを思う存分発揮していた一年。
先週の初遠征では敗者復活戦1位通過で準決勝進出、決勝まであと一歩まで迫り、「はじめてのいちばん」体験でついに花開くか?の3歳最後のレース…
課題のスタートで出遅れて予選通過ならず、敗者復活戦滑り込みセーフで2次予選進出、そしていつも通りの完走。。。


前日に笠岡のBMXコースを何周も走った脚力はどこで使ったんじゃー??がっくし。
結果はどうあれ、ニコニコ満面の笑みで走るのがこの子のよいところ。


来週で4歳!かっこいいストライダージャージ頂いたことだし、これからどれだけ本人がやる気を出すか?そもそもレース向きでないような気もするし、来シーズンも楽しく走ればいいか位な気持ちで生ぬるく見守りたいと思います(笑)

【キッズクロス最終戦】あきや編〜ラストラン。その先に見えるもの。

みつぎグリーンランドキッズクロス最終戦。

いよいよラストラン…朝から泣く準備バッチリなハハを他所に、レース本番中も合間にコースへ行くほど本人の気持ちは完全にBMXモード。
体力ついてきたのか疲れる様子もなく予選準決勝ともに1位通過、決勝へ。最後の最後で表彰台に立ってほしい!
…しかし、みつぎの決勝は何かが起こる…!!


スタート後の直線で隣の選手の転倒に巻き込まれそうになり出遅れてしまう。冷静に対処して転倒は免れ、リズムセクションをプッシュで走り抜ける余裕までみせたけれど、、結果は7位。


しかし全く悔しがらず、負けたライバル選手たちはみんな泣いてるのに、すぐに練習したいー!とまたBMXコースへ。
あまりに拍子抜けで、出す予定だった涙、引っ込む…(笑)
帰り道、気持ちを聞いてみると「BMX楽しかった!」だそう!

もうレース前から気持ちは卒業してたんだね。。


2歳のクリスマスに出会ったストライダー。2年前にチーム加入してレースの世界を知り、準決勝でいつも負けるのが悔しくなってきて真面目に練習始めたのが今年春のレース後。


そして夏にはBMXレースへ。今はBMXが楽しくて仕方ない。
ストライダーレースでは一度も表彰台に立てなかったけれど、何の未練もなく先に向かってる。その後ろ姿は、キラキラ眩しくて、頼もしい!
「その先の世界」をこれから一緒に見てみたいなぁと思った、ストライダーラストランでした。

(写真のツーショットは世界7位の長迫選手と。スクールにも来てくれる高橋選手やキッズクロスMCを務めてくれた野村選手といったトップライダー達の走りを間近で見て教えてもらって大満足の一日だったらしい。そして、レース運営スタッフのみなさま、今年も一年間ありがとうございました!)


【動画】あっきー選手のラストラン キッズクロス2013FINALのエキスパートクラスの様子


カテゴリー: AKKYE, チーム活動   作成者: carpkko パーマリンク
スポンサードリンク