第5回WESTJAPANライダーズカップの軌跡~ふうが&りゅうせい編~

今回はカープっこREBOライダーズを支えるお母さんの視点から先日開催された「第5回WESTJAPANライダーズカップ」の軌跡を振り返ってみようと思います。今回は、ふうが選手とりゅうせい選手のお母さんより。


昨日は、WESTJAPANライダーズカップ初参戦!
西の強豪がそろう大きな大会で、サーキットを貸切った超ロングコース。


長男ストライダーデビュー戦。
春にチームメイト達の活躍を聞き、対戦したくて、お年玉をはたいて買ったストライダー。
経験不足をつめようと、ほぼ毎日朝練を重ね、自分でどうしたら速くなるか考え、
少し心配になるほど、勝ちにこだわって練習していたよう。


当日は親たちも緊張するほど…そんな緊張が伝わってか、私の遺伝子か(笑)
雰囲気に圧倒され、青白い長男。


結果、決勝までいけたものの6位。レース直後から大号泣。
簡単には勝たせてもらえない。みんなやっぱり速い。
でも、いい走りだったよ!


えっと、次男は~スタートから大号泣しながら、なんとか完走。
レースすることを考えてしまうほど…。ストライダー大好きなんだけどね。
でも敗者復活戦ではいい顔して、善戦してました!良かった~!!

色んなこと含めて、みんなみーんな頑張った!遠征楽しい!!


カテゴリー: チーム活動   作成者: carpkko パーマリンク
スポンサードリンク